忍者ブログ





ビンボー人の ビンボー人による ビンボーカスタムのページです。   自分の覚書のページなので、寄り道したり脱線したり・・・
バイクや車のビンボーカスタム、ビンボーメンテナンスのブログかな。 あとは貧乏人のグルメ旅(^^)v
10 2017/11 1 2 3 45 6 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(11/07)
(08/14)
(07/05)
(06/08)
(04/25)
(08/14)
(05/10)
(04/19)
(03/21)
(01/27)
(11/11)
(11/04)
(10/28)
(09/28)
(07/11)
(02/23)
(02/21)
(02/03)
(01/19)
(01/10)
(12/28)
(11/03)
(09/21)
(09/19)
(08/19)
[06/07 緑の忍者]
[05/04 やま]
[09/23 teshi]
[03/31 鹿間 康則]

09.26.11:39

RAID接続のHDDのクラッシュ そしてGPT保護パーティション

先日テレビ用のPCを起動すると、mAgicTVが録画用ハードディスクが見つからない旨のエラーが表示され・・・

「ん??HDDのコンセントでも抜けたか?」と軽く考えていたのですが、2時間くらいしてたどり着いた結果・・・。



250GBのHDD4台をRAID[0]接続したHDDの一台が死んでいることが判明・・・。(TT)

RAID[0]はデータの救出はほぼ不可能のため、1000時間以上のテレビ録画、1500曲以上のMP3などなど、ぜ~んぶ無くなってしまった。。



めげても仕方ないので、前から欲しかった2TBのHDDを買うことに!!

ヤフオクやネットショップ、ハードオフなど一日中探し回り、なんと!!


2TBの外付けHDDを1,200円で発見!!


USB2.0とIEEE1394に対応しており、数ヶ月使用のみ!!



さっそくPCにIEEE1394で接続。(意外に知られていないようだが、実測で言うとUSB2.0より数倍早いんですよ^^)



しかし・・・マイコンピュータに表示されない・・・。

そこでマイコンピュータ右クリック⇒管理⇒ディスクの管理を見ると・・・GPT保護されてる・・・。



では、前置きはここまで、そろそろお勉強の時間だよ~!(^O^)/~~~




■ ディスク・パーティションの管理方式には、MBR形式とGPT形式の2種類があり、現在のWindows OSではどちらの方式でも利用できる。

■ 古いWindows OSはMBR形式しか扱えないため、「コンピュータの管理」に「GPT保護パーティション」と表示は出るが、削除やパーティションの操作などは一切出来ない。






私のPCの環境は32bit版のWindows XPなので、パーティションの作成や削除もできない。

つまり、そのままだと私の環境ではまったく利用できないHDDとなる。(64bit版のWindows XPではサポートされている)




Windows XPでは操作はサポートされていないが、このように「GPT保護パーティション」と表示はされる。



Windows XPで利用したい場合、ディスクの管理情報を削除して、未使用状態に戻せばいい。

そうすれば、GPT保護情報が削除され、MBR方式で利用できるようになる。

(もちろんパーティションに保存されていたデータはすべて消えるよ^^;)




■ Windows XPでGPT保護パーティションを削除するには、diskpartのcleanコマンドを利用する。


以上の操作でディスクの管理領域は削除され、Windows OSからは未初期化状態のディスクとして見えるようになる。

あとは通常通り、パーティションを確保すればいい。



これでめでたくmAgicTVの録画ドライブが復活し、2TBのHDDで、2,648時間の録画が可能になりました。

●左のHDDがmagicTV録画用(2TB)
●真ん中がPT2録画用(250GB)
●右がMP3と、自作プログラムバックアップ用(320GB) 
(MP3は再収集しなきゃだから、まだ50曲くらいしかないの(TT;)

拍手[0回]

PR
△このページ最上部へ



URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら