忍者ブログ





ビンボー人の ビンボー人による ビンボーカスタムのページです。   自分の覚書のページなので、寄り道したり脱線したり・・・
バイクや車のビンボーカスタム、ビンボーメンテナンスのブログかな。 あとは貧乏人のグルメ旅(^^)v
10 2017/11 1 2 3 45 6 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
(11/07)
(08/14)
(07/05)
(06/08)
(04/25)
(08/14)
(05/10)
(04/19)
(03/21)
(01/27)
(11/11)
(11/04)
(10/28)
(09/28)
(07/11)
(02/23)
(02/21)
(02/03)
(01/19)
(01/10)
(12/28)
(11/03)
(09/21)
(09/19)
(08/19)
[06/07 緑の忍者]
[05/04 やま]
[09/23 teshi]
[03/31 鹿間 康則]

01.20.22:28

ワイルドな雰囲気のハンバーグ屋

前から気になっていたハンバーグ屋に行ってきました!
ここは、熊肉や鹿肉のハンバーグが食べられる店です。
あ、鹿肉は季節限定で、熊肉はマスターと仲良くならないと食べられません(笑)

マスターの奥さん曰く、旦那さんが毎年北海道などに出向いて、銃で撃ってくるそうです。
仕留めた獲物を宅急便で送ってきて、奥さんが調理してお店に出しているそうです。

店内は山奥の山小屋のようで、マタギの別荘のようなすばらしい雰囲気です。
ロマンティックな雰囲気と言うよりは、男の隠れ家のような雰囲気ですかね!
でも女性が入りにくい雰囲気でもありません。
なんだかすごく落ち着きます。



テーブルや椅子、建物まで、ぜ~んぶマスターの手作りだそうです!
BGMは、音の悪いスピーカーからカーペンターズやバディホリーなどのアメリカンクラシックが流れているのが、これまたすんごくすばらしいんです!!
とにかく居心地がいい…。

ハンバーグやステーキなど、かなり沢山のメニューがあり決められないので、マスターの奥さんに聞いてみました。
すると、「レバーが嫌いじゃなければ、レバーハンバーグがおすすめですよ」と言っていただけましたのでそれにしました。



はっきり言って安くはないです。
でも、たまの贅沢にはケチらない主義なので(^^)/
(それ以外の日は結構貧乏性(笑))

どんな姿で出てくるのかと思ったら、レバーは大きめの角切りになっていて、牛肉のハンバーグに混ぜてありました。
レバーは加熱しすぎると、タンパク質が凝固して臭いを放ちます。
でもそれが全くなく、絶妙な加熱具合でした。
牛肉とは適切な加熱時間はかなり違うはずなので、どうやって焼いてるんでしょうかね。

このメニューは、マスターの奥さんのこだわり研究の成果の一品だそうです。
とにかくうまかった!!

小さいことですが、皿にご飯を盛る店は結構ありますよね?ハンバーグ屋ケンもそうですが。
でも、皿にご飯粒がくっついて、皿に粒が残ることありません?
あれが私大嫌いなんです。
ウォーマーで温めた皿にご飯を盛るとくっついちゃうんです。
ご飯を盛る前に皿を濡らすだけで、全くくっつかなくなるのに。。。
この店のご飯は全くくっつきませんでした。

すばらしい。小さな心遣いですが、大きな差です。
本当にすばらしい店、すばらしい料理、そしてすばらしい奥さんです。

あいにく、ブログ掲載の許可をもらい忘れたので店名は書きませんが。。。
たぶんそういうの、あのマスターは嫌いそうなんで。。。

拍手[0回]

PR
△このページ最上部へ



URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら